検索
  • urushibatakohsuke

2016/3/11現代音楽のつどいvol.22「作曲と演奏と音楽と:3つの東北民謡による幻想曲」


お知らせです。

現代音楽のつどいvol.22で、昨年、静岡県舞台芸術センターSPAC本公演『王国、空を飛ぶ!』(演出:大岡淳)で音楽監督をされた作曲家の渡会美帆さんと一緒にナビゲーターを務めます。

とき:2016年3月11日(金)19:30〜 場所:スノドカフェ(清水区上原1-7-3) 参加費:1500円 (1ドリンクおやつ付き、学割1000円)

4月に演奏する渡会さんの曲を題材に、演奏行為とは一体何か、現代の作品へのアプローチなどをテーマに進めていきます。楽譜に馴染みのない方でも愉しめるように、コムズカシイ話しは少しにして音源を多く使用した聴取分析(hoeranalyse)の話を中心にするつもりです。 後半は少し演奏を交えながら、渡会さんとのトーク→参加者を交えたディスカッション/感想タイムになる予定です。

お問合せはContactのページからお願いします。

「現代音楽のつどい」はNHK Worldのブーレーズ追悼番組でも冒頭に紹介されました。下記リンクからどうぞ。(英語) http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/radio/focus/201602120558/


45回の閲覧
    • Facebook
    • Twitter
    • YouTube
    • Pinterest
    • Tumblr Social Icon
    • Instagram