検索

ぼくのなつやすみ

今年も夏が終わりそうです。 7月はお寺の法要での演奏の機会をたくさん頂きまして、ギターの深澤くん、サキソフォンの池谷くんに共演してもらいました。 写真は洞慶院での演奏(暑かった!)。ティコティコなど10曲ほどを演奏いたしました。 また吹奏楽コンクールに向けたレッスンで、多くの生徒と一緒に勉強致しました。 普段から伺っている学校はもちろん、毎年コンクール前にお邪魔している学校、そして普段は別の先生が学校に来ているけれど是非僕のレッスンを受けてみたいと勇気を出して連絡をくれた生徒もいました。(顧問の先生を説得してくれたらしい・・・) 色々な考え方で自分の奏法をみつめることはとても大切だと思います。自分の生徒にも、学ぶ機会を自ら積極的に求めるように指導しています。 今年の特徴として、イングリッシュホルンのソロがある指導校が4校ありました。 A編成静岡県大会に伺いましたが、みんな重圧をはねのけて良い演奏をしていたと思います。中には審査員4人から講評で褒めていただいた生徒もいました✨ 異例中の異例。自信ついただろうなぁ。。 7/28-29 山梨医大OBオケが母体の清里での演奏会にお邪魔しました。台風のせいで、リハーサル中にホールが何度も停電💡早めに切り上げてビールタイムになりました🍺 ROCKのカレー! 8/5、グランシップ 音楽の広場にイングリッシュホルン奏者として呼んでいただきました。今年で11回目。 写真:グランシップ さまより 牧神の午後への前奏曲ではめちゃくちゃ吹きづらいソロがあるのですが、ご一緒した2名の素晴らしい音楽愛好家の方と無事乗り切ることができました。オーボエ、ク

    • Facebook
    • Twitter
    • YouTube
    • Pinterest
    • Tumblr Social Icon
    • Instagram